• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
FAQトップへ戻る

キーワード検索

『 生命保険料控除と税金について 』 内のFAQ

21件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 一時所得の計算方法を教えてください。

    [総収入金額(保険金・解約返戻金) - その収入を得るために支出した金額(実払込保険料) - 特別控除額50万円] × 1/2 ※満期時に支払われる配当金や増加保険金は総収入金額に加算されます。 ■関連するQA 余裕資金の運用を検討されている方(三井生命取扱商品のご案内)

    • No:1466
    • 公開日時:2016/03/07 14:10
    • 更新日時:2017/08/21 14:22
    • カテゴリー: 税金関係
  • 生命保険料控除証明書を再発行したい。

    10月中旬~3月下旬までの期間はインターネットでお申出を受け付けています。 <インターネットでお手続きいただく場合> マイページのゴールド会員さまは、マイページへログイン後、「お手続き」から「生命保険料控除証明書の再発行」を選択してお手続きください。 その他のご契約者さまは、インターネットお手続きコーナ...

  • 保険金や年金を受け取る場合に、どのような税金がかかりますか?

    満期保険金または死亡保険金を受け取った場合は、契約者(保険料の負担者)と被保険者および保険金受取人との関係によって所得税、相続税、贈与税のいずれかがかかります。 <満期保険金・死亡保険金を受け取った場合> 契約者 (保険料負担者) 被保険者 保険金受取人 適用される税 満期 ...

    • No:1461
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • カテゴリー: 税金関係
  • 年金を受け取りましたが源泉徴収されていました、なぜですか?

    <契約者と年金受取人が同一人の場合> その年の年金受取金額は公的年金等以外の雑所得として所得税が課税されます。 「年金年額」から「その年金に対応する保険料の額」を差し引いた雑所得の金額(年金年額-年金金額 × 払込正味保険料総額/年金支払見込総額)が25万円以上の場合、その金額の10%が所得税として源泉徴収さ...

    • No:1464
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • カテゴリー: 税金関係
  • 年金の支払調書は三井生命から税務署へ提出しているのですか?

    <契約者と年金受取人が同一人の場合> その年の年金支払金額が20万円を超える場合、当社から税務署へ支払調書を提出します。 <契約者と年金受取人が異なる場合(贈与、相続とみなされる年金の場合)> 支払金額にかかわらず当社から税務署へ支払調書を提出します。

    • No:1463
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • 更新日時:2018/02/23 14:16
    • カテゴリー: その他
  • 解約したのに生命保険料控除証明書が送られてきました。どうしたらよいですか?

    解約された場合でも、その年にお払込みいただいた所得控除の対象となる保険料については、生命保険料控除証明書を発行いたします。申告時まで大切に保管してください。

    • No:1456
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • 更新日時:2016/08/10 12:59
    • カテゴリー: 生命保険料控除
  • 生命保険料控除証明書はいつ頃届きますか?

    保険料の払込方法により次のとおりとなります。 年払・半年払契約 ご契約時は保険証券に生命保険料控除証明書を同封してお送りします。 以降は、保険料入金処理完了時に作成してお送りします。 月払契約 口座振替または お振込み 10月中旬に作成してお送りします。 給与引去り ...

    • No:1326
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • 更新日時:2018/03/23 16:20
    • カテゴリー: 生命保険料控除
  • 年金を受け取っています、確定申告は必要ですか?

    年金は雑所得となりますので、確定申告が必要です。

    • No:1462
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • カテゴリー: 確定申告
  • (個人契約)養老保険の満期保険金を満期時に受け取らずにすえ置いた場合、税金...

    すえ置いた場合も、満期日時点に保険金を一旦お受取りになったものとして、契約の形態に応じて所得税(一時所得)や贈与税の対象になります。(課税基準日は満期日です。) また、毎年すえ置き保険金に繰り入れられる利息はその年の雑所得となります。

    • No:1465
    • 公開日時:2016/08/01 07:00
    • カテゴリー: 税金関係
  • 生命保険料控除について教えてください。

    生命保険や個人年金保険にご加入の場合、保険料の一定額が所得税と住民税の対象となる所得から控除され、税負担が軽減されます。 所得控除の対象となる払込保険料がある場合、当社より「生命保険料控除証明書」をお送りしますので、申告時に添付してください。 <生命保険料控除の適用範囲> (1)保険金受取人のす...

    • No:1454
    • 公開日時:2016/02/02 13:44
    • 更新日時:2017/07/20 11:45
    • カテゴリー: 生命保険料控除

21件中 1 - 10 件を表示

ページトップへ